きまぐれロジック

語尾に統一性がない

雑記

昨日デジマートのYouTubeチャンネルから、フェンダーアメリカン・オリジナルシリーズの紹介動画がアップされていました。

アメリカン・オリジナルとは、以前のアメリカン・ヴィンテージのようにfenderの昔のギターを意識したラインナップであり、フォーカスした製造年が細分化されていたアメリカン・ヴィンテージとは異なりザックリと50s・60s・70sの3つに分けて当時風のギターを再現しています。

その動画がこれです。

 

名越由貴夫 × FENDER AMERICAN ORIGINAL SERIES【デジマート・マガジン特集】 https://youtu.be/a1I2utgnjkc

 

流石スタジオミュージシャン、レンジへの意識が半端ない。

というかギターの話よりも名越さんのフレーズの独創性が目立ち過ぎて、解説が何一つ頭に入って来ない仕様となっております。

昔からこういった試奏動画を見てフレーズを吸収するのが堪らなく好きなのですが、これも全部耳コピ不可避なのではと意気込んでいます。

 

ギタマガにもこのインタビューが掲載されているみたいなので、そっちも必見ですな。

f:id:bigbigmuff:20190405040012g:image

 

おしまい