きまぐれロジック

医学生。音楽、日常等 Twitter:@bigbigmuff

愛する魔法の箱のお話

エフェクター、夢が詰まった魔法の箱だと思うんです。

音作りの基本はあくまでもアンプとギターであり、エフェクターは足りない部分を味付けのように必要な分だけ繋げるものではありますが、それでもやっぱり一番面白いのはエフェクター!って思ってます(笑)。

え、誰が使うの?みたいな不器用なエフェクターやクセのあるエフェクターほど欲しくなっちゃうんですよね(笑)。やっぱりエフェクターって飛び道具的に使うのが一番楽しいと思うんですよ。


そして今回は僕が今使っているエフェクターのお話です。


今のボードはこれ。

f:id:bigbigmuff:20180501172658j:plain

様々なエフェクターを使ってきましたが、結局ほぼほぼ定番な機材に落ち着きました。

ツマミは箱によって臨機応変にいじるけど大体こんな感じ。

アンプはorangeか、JC120をよく使います(ハイワット欲しい)。


それでは、ギターに近い方から順に説明していきます。


1.poly tune noir(チューナー)

正確で表示も見やすく、小さいくてボードに組み込みやすいので採用。定番ですね。


2.crybaby(ワウ)

ジムダンロップ製の現行品で、無改造です。別にトゥルーバイパス化とかしなくても良いかな〜なんて思っています。ただコンデンサの違いによる音質変化には興味があるので、もう一台買ってミーハーですがトロピカルフィッシュあたりに載せ替えてみようかなと考えています。余裕があればJEN製の各機種も試したいところ(もっとも、同じシリーズでもインダクタが異なっていること等が原因でかなり個体差はありますが…)。


3.RAT 2(歪み)

クランチからファズっぽい歪みまで幅広い音作りができるので使っています。最近はギターをフロントかつトーンを絞り気味にした状態にしておいてクランチかつフィルターで結構高域削ってわざとらしいくらいにディレイをかけるのがマイブームです(柔らかい音なのに抜けが良くて弾いてて気持ち良いです)。USA製の筐体も所有していますが個人的には現行品の中国製のものの方が何故か使いやすく感じていてボードに組み込んでいます。本当はヴィンテージのものも試してみたい…。


4.BIG MUFF(歪み)

第3期のEH3034基盤でディスクリート回路のものです。無改造。トーンバイパススイッチは押さずに、ゲインをかなり上げて使っています。レベルは上げ気味。あまりドンシャリしすぎるとバンドサウンドでは埋もれてしまうので、ジャリジャリした音かつ埋もれないようなギリギリを攻めています。ヴィンテージのマフはどうしても個体差があり使いものにならないものも多い印象ですが、これはよく暴れてくれる優秀な個体だと思います。


5.Ola(コーラス/ビブラート)

コーラスは音が太くなります。デジタル回路ですがアナログに近い音質です。

ビブラートはマフと組み合わせるとかなり凶悪な音になって楽しいです。

勿論ギターを弾く上でコーラスを使うシーンは多いですが、最近は飛び道具的にビブラートを使うことにハマっております。


6.BF-3(フランジャー)

フランジャーは薄くかけてコーラスのように使われることがよくありますが、自分は強くかけて飛び道具的に使うことが多いです。コーラス的に使う場合アナログ回路のものの方が温かみがあって良いのかもしれないですが、このBF-3には"ULTRA MODE"なるモードがあり歪みと組み合わせるとド派手なジェットサウンドを作ることができるので採用。ただ踏むとレベルが上がるのが悩みどころ…。


7.SPARK BOOSTER mini(クリーンブースター)

原音をほぼ損なわず、サイズ的にボードにも組み込みやすい優秀なブースターだと思います。

原音より少しクリアな音になる印象です。

良く使われるEPブースターとの比較動画↓

https://m.youtube.com/watch?v=bzb6ILIC6J8


8.SUPA-PUSS(アナログディレイ)

とてもアナログっぽ〜い音。

タップテンポ機能があることと派手に発振すること、アナログ回路特有の温かみがあること、音作りの幅が広いことの4つの条件はディレイを選ぶ上で最低限欲しかったのでこれを使っています。

それと音作りとは関係ないですが見た目が凄く好みです(笑)。ボードに入れているとテンションが上がります。

因みにTIMELINEは良いぞといろんな人から言われますがお金もボードのスペースも余裕がないので保留(笑)。


みたいな感じです。

やる曲によってコンプを追加したりRATを他の歪みに変えたり(VOXのブルドッグディストーションをよく使います)もしています(ブルドッグディストーション野村義男さんから影響されて使い始めたんですけど、これがまた物凄く良くて、別に記事を書こうかなと考えています)。


現段階での足元はこんな感じですが、これからもエフェクター探しの旅は続くことでしょう……。


(追記)

パワーサプライはNoah's arkのやつ。ノイズ乗らないし、繋ぐところいっぱいあるし、アダプタも挿せるしで使いやすい。重いのがしんどいけど…。